忍者ブログ

かき

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。


もうこうなったらダイレクトに行こうっ!!!と思い立ち、「アフィリエイト 稼げない月」というキーワードで検索をしてみました(笑)。いやぁ・・・^^;、なんかアフィリエイトでも稼げない月ってあるのかなぁ・・・?と思いまして・・・。期待を込めて(笑)。変な期待を込めてしまったせいか、アフィリエイトで稼げないという月は別にないようです・・・。残念(涙)。しかし、せっかく検索したのですから、検索結果に表示されたサイトの情報を見てみようと思います。
そして、「楽天アフィリエイトで稼げない方へアドバイスです。」という記事が配信されているサイトを覗いてみることにしました。更にダイレクトでしょ?(笑)。楽天アフィリエイトは現在最も稼ぎやすいと言われているアフィリエイト手法なのだそうです。・・・その楽天アフィリエイトで稼げていないうちってよっぽどだなぁ・・・^^;。その稼ぎやすい楽天アフィリエイトで稼げない原因を解説してくれているのです^^。

1URL1キーワードで対策すると成功確率最も高く。2キーワードなら2URL
輸入・内需型企業は余力ある内にSEO対策した方が良い。円安増税の逆風
被リンクが認識されるとGoogleでは時間挟んで順位に反映、Bingは直ぐ
「検索ユーザーの役に立つか?」で重複コンテンツのGoogle評価は変わる
被リンク対策は被リンクSEO技術と外部対策経験値・経験量がものを言う
同じ記事群をPCサイトとスマホサイトで使い回すリスク、検索集客ゼロ
検索エンジンの検索結果は力(ちから)で動く。玄人SEO業者がSERPs支配
「不動の1位表示」「不動の上位表示」は1年から2年程度で達成する事多し
SEO対策(被リンク対策)サービス利用開始の「タイミング」も極めて重要
「検索順位が中々上がらない=激しい競争が存在している」。被リンク競走
新しい被リンクの評価安定に半年程。リンクエイジとビッグワード攻略
競争激しいキーワードほど上位表示に時間要するが対策すれば上がる
被リンクSEOは「コンテンツ被リンク+ROS被リンク」型が最強。リスクと質
「コンテンツ役立ち度」は「独自性」より大事。Googleの内部SEO対策の勘所
「高度な技術」が本当に必要とされるのは被リンク対策。内部対策に非ず
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

最新記事

(08/08)
(08/07)
(08/06)
(08/05)
(08/04)
(08/03)
(08/02)
(08/01)
(07/09)
(07/08)
(07/07)
(07/06)
(07/05)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/01)

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア